藤森善弘 水泳ベストタイム更新プログラム 口コミ評価

貴重な練習時間をますます無駄にする前に!藤森善弘さんの水泳ベストタイム更新プログラムで、短時間でタイムアップしましょう。

藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラム口コミ

がむしゃらにストローク・キックしても全然前に進まず、苦労していたとしても、水の抵抗がうんと小さくなりスムーズに前に進むようになるのが藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラムです。


あなたも下の中に思い当たることがあるんじゃないでしょうか?


ペース配分がイマイチわからない

ストロークバランスもリズムも悪い

すぐに疲れて手が上がらなくなる

練習しなくても出ていたタイムが最近は練習しても出なくなってきている



バスケットボールとかサッカーとは違って、水泳ではそれほど駆け引きが重要となるスポーツではありません。自分と徹底的に向きあい、フォームの完成度を高めることが重要になってくるスポーツです。


フォームに数ミリのずれが生じるだけでも50mとか100m泳いでいくうちに、大きなずれとなっていきます。普段の練習で、どこでどんな風にずれが起きているのかを把握し、修正していくことも水泳で速く泳ぐためには大切になってきます。

 



ただ、よほどの才能がなければ、自分のフォームの乱れている個所を正確に見極めるのは難しいものがあります。そもそも、自分の体が今、どんな状態になっているのかを把握することすら難しいものがあるんじゃないでしょうか?


水泳では、自分自身ととことん向き合わなければいけないものの、どうすれば自分のフォームを客観的に見れるのかがわかっていなければ、練習時間の大半を無駄にしてしまいます。

 



練習してもちっとも上達している実感が得られず、「何のために練習をしているんだろう?」「今の練習を続けて本当に早くなるんだろうか?」という、疑問や不安を常に抱えることになります。


迷いを抱えながら泳いでいるうちは当然、早く泳げるようになんかなりません。だれの目から見てもフォームが安定せず、溺れているように見られることだってあり得ます。

 



水泳で速く泳ぐためには、まずは練習の質を高めることです。水泳で速く泳ぐために欠かせないコツをどんどん身につけられる練習に特化して取り組んでいくべきです。


逆に言うと、ただ疲れるだけの意味のない練習を続けていたら、悪い動作を身に着けてしまい、ますます水泳の自己ベスト更新から遠ざかってしまう危険があります。



■藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラム評価

藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラムでは、オリンピック選手を何人も輩出してきた最先端の水泳理論を学ぶことができます。


高度な練習をさせられるかと思いきや、どちらかというと、非常に地味な練習を繰り返していくような感じです。派手な部分はほとんど見当たりません。

 


水泳で速く泳ごうと思ったら結局、ぱっと見ただけではわからない部分にこそ、本当のヒントが隠されているんです。ダイナミックな動きに騙されてはいけないわけです。


藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラムなら、トップ選手なら当たり前のように身に着けているスピードアップのノウハウを、できるだけ少ない練習量で身につけられるように配慮されています。

 



これまでの水泳経験とか、運動神経とか、身体能力は関係ありません。こういった要素は、あったほうが良いものの、水泳を速く泳ぐために必須の要素ではありません。


オリンピックを狙うのであれば、確かに才能や運、精神力なども必要になってきますが、アマチュアレベルで上位を狙う分には、適切なテクニックを身に着けていくだけで十分です。

 



藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラムでは、人間の体の構造に従った泳ぎ方を学んでいきますから、肩や腰など、体の一部に大きな負荷をかけ、けがを招く心配もありません。


あなたも、今まで自分がやってきたことをいったんすべて忘れ、ゼロからやり直すつもりで練習をやっていくと、下のような結果を案外早く手に入れることができますよ。

 




頭で思っていることを動きに変えられるようになる

呼吸もスムーズになり、無駄がなくなってスピードアップできる

美しいフォームでかっこよく泳げるようになる

大会で上位入賞を狙える


スピードに乗りきれず悔しい思いをするのは今日で終わりにして、藤森善弘の水泳ベストタイム更新プログラムで、大会で上位入賞を狙える実力を身に着けるにはこちら

f:id:swim2jiku:20170526144249p:plain







島田誠 自宅で吃音を根本から改善トレーニング 口コミ評判
トップMBA式あがり症・吃音改善プログラム 評判・評価